【山元麺蔵】京都で一番美味いうどん店のメニューをランキング

【山元麺蔵とは】

山元麺蔵とは京都の左京区にあるうどん専門店です。
平安神宮の近くに店を構え、
最近では、京都で一番美味いうどん店と
いわれているお店です。

山元麺蔵にまだ行ったことのない方は、
このお店は開店前に来店しても、
ほぼ確実に並ぶ必要がありますので、
行く前にそのことを覚悟しましょう。
店内の収容人数は18名です。
参考程度にお伝えしておきますが、
行列の人数が、だいたい20名ぐらいだと
しましたら、待ち時間はおよそ1時間は
覚悟しておいた方がいいでしょう。

山元麺蔵にできるだけ並ばずに
座りたいと思う方は、
開店前の早い時間、もしくは、
閉店間際を狙っていく方がいいでしょう。
ただし、閉店間際は、麺がなくなってしまい、
時間を待たずに閉店されている可能性が
ありますので、確実に食べたい、
そして極力並びたくない、という方は、
開店前に並ぶのがベターでしょう。
それでも、30分程度は並ぶ必要はあるでしょう。


【鶏ささみ天うどん 第4位】


まずは、スタンダードに温かいうどんから、
山元麺蔵のうどんを味わいたいと思います。
山元麺蔵のてんぷらは、土ごぼうのてんぷら、
鶏のささみのてんぷら、野菜のてんぷらがあります。
どれも人気メニューですが、
今回はまず、鶏のささみのてんぷらです。

うどんは麺一本一本が長く、平打ち麺に近いです。
表面は少しでこぼこした感じです。
温うどんでこのうどんを味わうと、
適度に歯触りがあり、
噛むとだし汁と一緒に溶けるような食感です。
見た目はそれほど量が多くないうどんに見えますが、
一本一本の麺が長く太めなので、
食べ終えるころには適度に
お腹が膨れる量かと思います。
だし汁はあっさりしていて、
スタンダードな温うどんの
味付けといった感じです。
シンプルな味付けなので、てんぷらをセットにした
メニューを注文されるのがおすすめかと思います。
てんぷらのパリッとした食感と、滑らかなうどんを
交互に楽しみましょう。

鶏のささみのてんぷらです。
このメニューはかなりおすすめです。
温うどんにも、ざるうどんにも合います。
表面の衣があげたてで、
すごくパリッとした食感に加え、
脂身の多すぎないささみのボリュームのある
食感が非常に相性がよくマッチングしています。
私の中では、この鶏のささみ天うどんは、
4位にランク付けしました。
かなりおすすめメニューです。


【京カレーうどん 第3位】

おすすめメニュー3位にランキングしましたのは、
このカレーうどんです。
うどん屋さんでは定番のメニューで、
よく頼まれる方も多いと思います。
山元麺蔵のカレーうどんの特徴的なところは、
だし汁のスパイスが効いているところに対して、
油揚げの非常に甘いところです。
そのギャップがうまくバランスよくカレーと
合っていて、カレーうどんを美味しく
させているように思います。
温うどんは、どれもうどんが滑らかな食感で、
適度にこしがあり、食べやすいです。
全部食べ終わって、だし汁をすすると、
かなりスパイスが効いていて、辛いので、
うどんと一緒に食べていると
そんなに辛く感じないのが
不思議に感じます。


【ちょっと小さな土ゴボウ天丼 第2位】

山元麺蔵のメニューでぜひ食べていただきたいのが、
ごぼうの天ぷらの入った天丼です。
このごぼうの天ぷらはとても新鮮な食感でした。
表面の衣はサクサクで、歯触りがよく、
直後にごぼうのボリボリとした食感があり、
とても食べ応えのある天ぷらです。
私が山元麺蔵に行くときは、
必ずこの天丼を
頼みます。
私の中では、ごぼうの天丼が1位でもいいぐらい
好きなメニューではありますが、
山元麺蔵がうどん屋さんなので、
あえて順位は2位とさせてもらいました。

天丼を食べ進めていくと、
中に生卵が入っていて、天つゆと生卵とごぼうの
バランスがとてもよくマッチングしていて
美味いです。
うどんとのセットメニューの、ごぼうの天ぷらは、
天つゆではなく、カレー塩がついています。
そちらもおすすめですが、
私はできるだけたくさんの種類を食べたいので、
うどんと天ぷらは別メニューを注文した上で、
プラスこの土ごぼうの天丼を注文します。


【鶏ささみ天ざる 第1位】

何種類か山元麺蔵のうどんと天ぷらを食べましたが、
私の感想では、この組み合わせが一番美味いと
思いました。この記事を書いている時期が、
夏に近い時期というのもあるかと思いますが、
山元麺蔵のうどんの良さは、
ざるで味わう方がわかりやすいかと思います

ざるうどんを味わいながら天ぷらを楽しむ、
という組み合わせがおすすめです。
もちろん、人によっては
天ぷらが
ごぼうの天ぷらがベストな方や、
野菜の天ぷらがベストな方もいるとは思います

私は、ごぼうの天ぷらに関しては、
天丼タイプの食べ方で、卵とご飯と一緒に
食べるのが一番おいしかったので、
このチョイスを選びました

鶏の天ぷらを選んだ理由は、
うどんがシンプルなので、
鶏肉のボリュームがバランスとして、
一番よく感じたからです。


【メニュー】

おすすめは赤字で表示

赤い麺蔵スペシャル     1200円
牛と土ゴボウのおうどん    990円
豚うどん           990円
京カレーうどん        950円
鶏ささみ天うどん       990円
土ゴボウ天うどん       970円
野菜天うどん         990円
かけうどん          630円

牛と土ゴボウのつけ麺     990円
牛のホルモンのつけ麺     990円
京カレーのつけ麺       950円
豚肉のつけ麺         990円

鶏ささみ天ざる        990円
野菜天ざる          990円
土ゴボウ天ざる        970円
ざるうどん          670円

単品
土ゴボウ天ぷら        380円
鶏ささみ天ぷら        595円
野菜天ぷら          595円
肉味噌            220円

ご飯もの
ちょっと小さな鶏ささみ天丼  495円
ちょっと小さな土ゴボウ天丼  435円
炊き込みご飯         350円
ご飯             150円

杏仁豆腐           310円

その他、ドリンク、単品メニューあり


【店舗情報 アクセス】

住所   京都府京都市左京区岡崎南御所町34
TEL    075-751-0677
営業時間 11:00~18:00 LO(水曜は14:30 LO) 
定休日  木曜 第4水曜(祝日の場合は翌日)
席数   カウンター10席、テーブル4名×2席

アクセス 地下鉄東西線 東山駅 徒歩11分

山元麺蔵ホームページ☟
https://yamamotomenzou.com/about.html

その他地図情報はこちら☟
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26002504/dtlmap/


 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です