【生茶の菓アイスバーが本当に美味い】京都タワーサンド店

【京都北山マールブランシュ 生茶の菓アイスバー】

皆さんは茶の菓というお菓子をご存知ですか?
茶の菓は京都の有名店マールブランシュの
人気商品です。
抹茶を使ったラングドシャです。
マールブランシュは他に、生茶の菓という、
抹茶を使った生チョコも販売しています。

マールブランシュの京都タワーサンド店では、
生茶の菓のアイスバーが、
店頭で、限定販売しています。
このアイスバーは京都タワーサンドでしか
食べられないアイスバーです。


【生茶の菓アイスバー購入】

マールブランシュの京都タワーサンド店は、
京都タワーサンドの1階にありますので、
位置はすぐにわかります。
店頭にすぐ、アイスバーの形の券売機が見えます。

この券売機で、チケットを買って、店員さんに
チケットを渡します。
生茶の菓アイスバーは1個250円です。

実際に購入してみようとしたところ、
このアイスバーは、当たりつきなんです。
当たりが出た場合は、トートバックと茶の菓が
もらえるみたいです。

おしゃれですね。
グループで京都観光に来られた方は、
みんなで買ってみたらどうでしょうか。
当たりがでたら、いい京都のお土産になりますね。

購入しました。サイズはこんな感じです。
早速実食してみます。


【生茶の菓アイスバー実食】

バーが京都タワーの形になっていて
とてもおしゃれです。
よく見てみると、
アイスの下に抹茶のソースがついています。

アイスそのものは生チョコの抹茶風味
という感じです。苦みはほとんどありません。
そこに、抹茶のソースをつけてみると、
濃厚な抹茶の苦みと、生チョコの甘みが
絡み合って、味に深みがでます。

このアイスは美味しいです。
単純に京都の珍しいアイスではなく、
食べ物として、本当に美味しいアイスです。

抹茶のソースがアイスに高級感を与え、
贅沢な食べ物を食べているような気分に
させてくれました。

私は正直なところ、
苦みのある食べ物は苦手で、
抹茶よりもコーヒーの方が好きです。
でも、この生茶の菓アイスバーは、
かなり気に入っていて、
京都駅周辺に来ましたら、
いつも食べて帰ります。

これはオススメのスイーツです。

生茶の菓アイスバー  250円

ご賞味あれ!!!


【店舗情報 アクセス】

住所
京都タワーサンド
600-8216
京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町721-1
(京都駅烏丸口の向かい側、京都タワーが目印)

京都北山マールブランシュ 京都タワーサンド店
京都タワーサンド1Fです。

電話番号 075-353-4567

営業時間 9:00~21:00

定休日 無休

生茶の菓アイスバー 250円

京都駅烏丸口の向かい側に京都タワーが
見えます。京都タワーサンドは、
京都タワーの地下一階から地上2階に
位置しています。
マールブランシュの京都タワーサンド店は
1階にあります。

http://www.malebranche.co.jp/store/2755/
☝地図情報はこちら

http://www.malebranche.co.jp/
☝京都北山マールブランシュの公式サイト


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です