【あいつのラーメンかたぐるま】うるとらつけ麺が美味い店

【あいつのラーメンかたぐるま、とは】

あいつのラーメンかたぐるま、とは、
京都のラーメンで

雑誌や、紹介サイトなどで、常にランキングが上位に
位置しているラーメン店です。
イベントにもよく出店しているので、
名前をよく聞くラーメン店です。

俺のラーメンあっぱれ屋のお弟子さんが
のれん分けしたお店という話を聞き、
俺のラーメンあっぱれ屋の実食を前に、
まずは、あいつのラーメンかたぐるま、から
食べてみようと実際にお店にやってきました。

今回は18時の午後の開店に合わせて、
17時40分ぐらいに、お店の前につきました。
私の前には5人先に並んでいました。
開店時には20名程度の行列ができていました。

あいつのラーメンかたぐるまの人気メニューは、
限定20食のうるとらつけ麺と、
定番メニューのこくとん塩ラーメンです。
どちらを食べようか
並んでいる間に考えましたが、
今回は限定20食の、うるとらつけ麺を
食べてみることにしました。
うるとらつけ麺は昼20食、夜20食
限定です。
昼と夜で2回うるとらつけ麺を食べる
チャンスがあるのですが、
昼と夜では、スープが違います。
昼は塩、夜は醤油です。
今回の私の実食したつけ麺は醤油です。


【うるとらしょうゆつけ麺実食】

通常のラーメンのメニューは、
麺の大盛が無料です。
うるとらつけ麺は、1玉、2玉、3玉まで
無料で選べます。
これはお得ですね。1000円で食べれますので、
食べる自信のある方は3玉に挑戦しては
どうでしょうか。

うるとらつけ麺ですが、メニューの表記が、
うるとらしょうゆつけ麺になっていました。
他のメニューも、こくとん塩ラーメン、
ではなく、こくとんしょうゆラーメン、
こくとんしょうゆチャーシューメン、
というように、
メニュー名が変わっていました。
調べてみましたが、
昼と夜でメニューが違うようです。
昼は塩メニュー、夜は醤油メニューのようです。
今回はうるとらしょうゆつけ麺を実食しました。

うるとらつけ麺は、通常のラーメンのメニューに
比べて、かなり時間がかかるようです。
10分程度注文してから待つ必要はあるでしょう。
写真のものは麺2玉で注文しました。
チャーシューは通常では3枚ついていますが、
チャーシュー増量もできます。
感想では、3玉も食べられそうですが、
チャーシューも大盛にすると、
ちょっと多すぎるかもしれません。

麺は平打ち麺です。きしめんのように平らに
なっています。弾力がかなりあります。
2玉でもそこまで量は多くないので、
1玉で注文すると少し足りなく感じるのでは
ないでしょうか。

つけ汁です。
容器までかなり熱々の状態でテーブルに
もってこられます。容器は極力触らない方が
いいと思います。かなり熱いです。
スープは、鶏と豚骨と、わずかに魚介が
入っているように感じました。
一般的なつけ麺は、だいたい魚介の風味が
強いところが多いのですが、
あいつのラーメンかたぐるまは、
魚介の風味はアクセントといった感じでした。
表面が泡立っていて、口触りがとてもクリーミー
でした。
ポタージュスープに近いような食感がありました。

つけ麺は食べているうちに、スープが冷めてしまう
のが難点なんですが、
あいつのラーメンかたぐるまは、
容器もかなり熱いので、長い間熱々のスープで
つけ麺を楽しめました。

レアチャーシューです。側面に塩コショウが
まぶされていて、食べるときにいいアクセントです。
脂身と赤身のバランスも良く、つけ麺のスープ
にもよく合います。
私はだいたいのラーメンを食べるときに、
チャーシューは大盛で注文しますが、
今回は麺の量を2玉にしたので、チャーシューは
通常の量にしました。

麺を食べ終えたら、スープ割を楽しみましょう。
つけ麺の食べ終わるあたりに、
店員さんが割りスープが入った容器を
もってきてくれます。


【こくとん塩チャーシューメン実食】

後日、早速こくとん塩チャーシューメン
を実食しました。
チャーシューのボリュームがすごいです。
スープは確かに豚骨の塩風味でした。
麺はつけ麺も、ラーメンも同じものを
使われているようです。
ただ、ゆでた後の処理の仕方が違うようです。

麺は平打ち麺です。
弾力があり、もちもちとしています。
うるとらつけ麺とどちらが美味いかというと、
正直な感想では、
この平打ち麺では、つけ麺の方が
美味く感じました。
さらに、うるとらつけ麺のつけ汁は
濃厚な上に魚介や豚骨だけでなく、
複雑な奥行きのある味で、
コクとん塩ラーメンのスープも
美味いのですが、
うるとらつけ麺には劣るように感じました。
うるとらつけ麺は確かに、噂通り、
京都でもトップクラスに美味いつけ麺
と言っても言い過ぎではないと思います。


【メニュー】

昼メニュー(塩)


こくとん塩ラーメン         750円

こくとん塩チャーシューメン    1000円
濁とん塩ラーメン          900円
濁とん塩チャーシューメン     1150円
うるとらつけ麺          1000円

夜メニュー(しょうゆ)

こくとんしょうゆラーメン      750円
こくとんしょうゆチャーシューメン 1000円
濁とんしょうゆラーメン       900円
濁とんしょうゆチャーシューメン  1150円
うるとらしょうゆつけ麺      1000円

白ごはん              100円
あいつ飯              200円
ビール               500円

トッピング
メンマ               150円
味付玉子              100円
チャーシュー            250円


【アクセス、店舗情報】

住所
京都府京都市下京区西七条西八反田町77
ガーディアン青山1F


電車でのアクセス
京都駅→JR山陰線 丹波口下車 徒歩12分

☝京都駅から山陰線に乗るときはこちらを目印に
してください。丹波口は京都駅の次の駅で、
料金は140円です。

丹波口駅を出たら、出口の左方向に、
五条新千本という標識のついた高架が見えます。
この方向に五条通をひたすら直進します。

☝五条御前の交差点まで直進します。


☝この看板を目印に、次は御前通りを

ひたすら左方向に直進します。

☝花御庵というお店が交差点に見えるところまで
直進します。

☝御前通りの通り沿い左側に、
あいつのラーメンかたぐるまがあります。

開店時間にならないと、お店ののれんや、
ライトはつきませんので、
わかりづらいので、ご注意ください。


電話番号  非公開

営業時間  10:30~14:00 18:00~23:00

定休日   基本的になし(ブログで臨時休業発表)

席数    16席(カウンター席のみ)

完全禁煙

駐車場   あり(5台)

https://ameblo.jp/kataguruma0615/
☝あいつのラーメンかたぐるまのブログ

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260203/26023737/dtlmap/
☝地図情報はこちら

ご賞味あれ!!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です