【キラメキノトリ】鶏白湯と台湾まぜそば直太朗が美味い店

【キラメキノトリとは】

キラメキノトリは鶏のスープにこだわった、
鶏白湯スープのラーメンと、
台湾まぜそば直太朗が有名なラーメン店です。
姉妹店では、夕日のキラメキ一乗寺、
キラメキチキンハート、麺屋キラメキ、
キラメキ☆JAPAN、コムギノキラメキ、
というように、すべての店名にキラメキ、
という名前がついています。
最近では、直太朗という名前の、
台湾まぜそばがこの店の
人気メニューの様です。

私はまぜそばは今まで一度も食べたことがなく、
今回は初挑戦のメニューです。
鶏白湯は、最近かなり美味しいお店が
出てきているので、キラメキノトリが
どのくらい美味しいのか楽しみでもありました。

今回の、キラメキノトリは、京都市上京区の、
河原町丸太町という地域のお店です。
交差点のすぐ近くにあるお店で、
最近言ったお店の中では、
かなりわかりやすい位置にあるお店でした。
では、早速、濃厚鶏白湯ラーメンから
実食していきたいと思います。


【鶏SOBA白 実食】

写真は鶏白湯ラーメンの並です。
メニューには鶏SOBA白、と記載のものです。
匂いの第一印象は天下一品のこってりと同じような
匂いがしました。
鶏ガラのスープは同じような匂いがするのかも
しれません。
スープ自体は、濃厚ではありますが、
鶏にこだわっているスープだけあって、
かなり滑らかな食感です。
匂いは天下一品に似てはいますが、
スープの滑らかさや、鶏を前面に押し出した
スープは、まったく別ものでした。

麺は一般的なラーメンの麺よりも、
わずかに太い印象です。

並の麺の量はあまり多くはありませんので、
大でちょうどいいぐらいかもしれません。
濃厚な鶏白湯のスープと麺の相性は抜群です。

チャーシューは、レアチャーシューで、
薄切りです。薄切りではありますが、
しっかりとした歯触りはあり、
薄切りのチャーシューによくありがちな、
ぱさぱさした感じはなく、
美味しく食べられました。

初回の実食後に、鶏白湯が美味しかったので、
チャーシュー増量の、麺大盛で食べてみました。
このカスタマイズはオススメです。
チャーシューも薄切りなので、
ちょうどよく、満足感があります。
スープ自体はこってりはしているものの、
なめらかで、麺を食べ終わった後も、
スープを飲み干してしまいました。
鶏白湯のラーメンでは
かなりオススメなラーメンです。


【まぜそば直太朗実食】

大量のネギや、卵、に麺が隠れています。
この状態から、箸でかき混ぜて食べます。
麺の太さは、鶏SOBAに使われている麺とは違い、
さらに太い麺を使っています。
コンビニなどで、
焼うどんなどを見かけるかと思いますが、
太さ的には、そっちに近いです。

今回、はじめてまぜそばを食べたので、
ニンニクが入ったものをそのまま食べましたが、
私の印象では、ニンニクは入れるとちょっと
しつこくなってしまうかなあ、と思いました。

具材を全部まんべんなくまぜると、
写真のようになります。
甘辛い味で、大量のネギが
風味と食感のアクセントになっています。
キラメキノトリのお客の半分以上が、このまぜそばを
注文していたので、私も注文してみたのですが、
私の正直な印象では、
オススメとしては、鶏SOBA白ですね。

まぜそばは少量のご飯がセットになっていて、
麺を食べ終えた後に、
ご飯を器に入れて〆の混ぜご飯として食べます。


【メニュー】

赤字はオススメメニュー

鶏SOBA 白   小 700円
鶏SOBA 白   並 750円
鶏SOBA 白   大 850円

鶏SOBA 黒   小 700円
鶏SOBA 黒   並 750円
鶏SOBA 黒   大 850円

鶏SOBA 魚   小 700円
鶏SOBA 魚   並 750円
鶏SOBA 魚   大 850円

まぜそば直太朗   750円
(小 並 大 すべて750円)
(特 メガ ギガ  850円)

ご飯        100円
卵かけご飯     200円
直太朗丼      350円
炙りチャーシュー丼 300円
からあげセット   400円


【アクセス、店舗情報】

住所
京都市上京区出水町281永田ビル1F

アクセス
京阪電車 神宮丸太町 下車徒歩5分

神宮丸太町で下車後、丸太町通りを
河原町方向に直進します。
河原町丸太町の交差点まで来たら、
右方向に河原町通を直進します。
(北に直進、三条方向とは反対側です)
交差点を曲がってすぐに看板が見えます。

電話番号 075-231-2505

定休日  不定休

営業時間 11:00~15:00 18:00~23:00

席数   16席(カウンター8席、テーブル2名×4席)

完全禁煙

駐車場  なし

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26022049/dtlmap/
☝地図情報はこちら

http://kiramekinotori.main.jp/kirameki/
☝キラメキノトリのホームページ

ご賞味あれ!!!


 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です