【フカクサ製麺食堂】京都の鶏白湯が本当に美味いラーメン店

【フカクサ製麺食堂とは】

フカクサ製麺食堂とは、京都市伏見区の深草にある、
最近人気急上昇中のラーメン店です。
以前は龍谷大学のすぐ近くで、
営業されていたそうですが、今は師団街道沿いで
営業されています。

私もこのお店の存在を知って、行ってみたのですが、
このフカクサ製麺食堂のラーメンはスープの種類が
3種類ありました。
調べてみたものの、どのスープが一番オススメか、
情報がはっきりしていませんでした。
というわけで、実際に3種類食べ比べしてみました


【おさかな鶏白湯ラーメン】1位

私の食べた感想ではこのラーメンが一番おいしかったです。
スープがとてもクリーミーで、しつこくなく、
あまり食べたことがない風味でした。
スープ泡立てて空気を含ませているのが、
このスープの美味しさの要因かなと思います。

このように、スープが泡立っています。
とても美味しかったです。

麺は一般的なラーメンの太さと比べて、
同じくらいか、

わずかに太い印象です。
このラーメンの通常サイズは
麺の量があまり多くありません。
サイドメニューをセットにするか、
ご飯を一緒に頼んだほうが、
おなか一杯になれると思います。

ちなみに、このお店は麺の量の大は、
メニューにありません。

替え玉は注文できますが、
スープの量はそのままなので、

その間にラーメンそのものの美味しさが損なわれる
印象を受けました。

私のオススメは通常サイズでそのまま味わうのが、
一番おいしい食べ方かと思います。


【鶏白湯ラーメン】2位

2番目に美味しかったのは、鶏白湯ラーメンです。
チャーシューを大盛にしました。

おさかな鶏白湯と比べて、濃厚なスープです。
こってり系のスープが好きな方にはおすすめです。
こちらのスープはすごく麺に絡む印象があり、
こちらもおいしかったです。
チャーシューがレアな食感も、
他のラーメン店にはあまりないのでおすすめです。
ただし、替え玉まで注文すると、こってりしすぎる
印象を受けましたので、こちらも通常の量で
楽しむのをおすすめします。


【鶏醤油ラーメン】3位

透き通ったスープのあっさり目の醤油ラーメンです。
あっさり系のスープが好きな方には、
おすすめなんですが、

今回3つのスープを食べた印象では3位にしました。
ちょっとインパクトにかけるかなあ、という感想です。


【メニュー】

おさかな鶏白湯ラーメン     800円 1位
鶏白湯ラーメン         750円 2位
鶏醤油ラーメン         750円 3位
チャーシュー大盛        200円 
煮玉子             100円
のり               50円
唐揚げ3個           350円
唐揚げ5個           550円
炙りチャーシュー丼       350円
ご飯 小            100円
ご飯 中            150円
ご飯 大            200円

麺は替え玉の注文ができます。


【店舗情報、アクセス】

住所
京都府京都市伏見区深草キトロ町33-14
最寄り駅 京阪電車 藤森駅
師団街道沿い(北方向へ徒歩3分)

営業時間
11:00~15:00
18:00~21:00
(変更の可能性あり)

定休日
日曜 第3月曜日
(変更の可能性あり)

席数
9席(カウンター席のみ)

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260601/26028189/dtlmap/
☝地図情報はこちらから

ご賞味あれ!!!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です